とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

そういえば治ってきた

ふと、自分の足を見て気づいたことがあります。

長年保育士(特に乳児の)をやっていたらなる

ある意味、職業病。

座りダコ 正座ダコ?

乳児保育士に多い「膝や足の甲の角化」は何故起こる?

正座を長くする習慣のある、中年女性とかに多い?

くるぶしあたりが皮も剥けて、硬くなって、

まさにタコ。

もともと、きれいな足ではありませんが、

夏場にサンダルを履くと、両足にあり、

とても目立って嫌でした。

クリームで保湿…と、多少の対策しても全く効果なし。

辞める最後の年は乳児の中でもまだ大きい2歳児担任だったので、

意識して、特にフローリングなど板場では正座しないよう

気をつけていたら、だんだん薄くなってはいました……


退職して3か月。

今では、右足はほぼ消え、左も少しまだ固い部分が

ありますが、薄くなっています。

(^_^)

ただ

やはり、これって、

仕事再開したら、またできちゃうのかなあ…。

今度は予防に力を入れるしかないかな。

とにかく、今年の夏は

サンダルを堂々とはけそうです。(笑)


(いや、そもそもがきれいな足ではないのだが(^^;;)

コンプレックスが無くなるのは良いことです!