とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

お花見

まだ、一応普通の週末気分です。

明日からは…まずは役所に行って

保険の相談です。

保険料によって国保にするか、

任意継続にするか、決めようと。

ちょっとずつ動き出すつもりです。

 

そんな、まだ普通の週末の今日は

桜も咲いたことだし、彼氏とお花見デートへ。

とはいえ、寒いし、まだ花も半分くらいしか

咲いておらず、早々に退散。

 

彼氏いるなら、いずれは結婚できるじゃん?

と思われそうだけど、

向こうにその気がないことが問題で。

なら、早々に見切りつければ良いのだけど、

なかなかこの歳で次を見つけるのは至難の業、

というのと、いつかは気が変わってくれる

かも…という、淡い期待で…

でも、早5年が経ってしまいました。

もはや、今1人になることに私が耐えられるか

…自信がありません。

 

自分でも拗らせてしまってるなあと

わかってはいるのです。