とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

転職活動も佳境…

昨日、ワーカーの担当者から連絡があり、

「最終面接の日時が決まりました。」

「探りを入れて聞かれる質問も入手しました!」

「参加者は…理事長と、保育担当のTOP○○園の園長と、

 希望園の園長と…」

などなどと言われ、え?そんな本格的な役員面接??と意気消沈。


だってねぇ、どうしても行きたい!!

と意気込んでいるならまだしも

場所はちょっと微妙だし、法人はでっかくて

大変そうだけど、園は良さそうだったし、

とりあえず、頑張ってみようかなくらいの、

意気込みのアラフォーとしては、辛いばかりです。

もともと緊張しいだし、しすぎて吐き気もよおしちゃうし…

(実際吐くまではいかないけど)

無事に済むのだろうか。。。


そして、何気に困るのが、最後に質問はありますか?と

きかれること。この前園での面接は、シフト勤務のこととか

通勤のこととか、具体的に聞けたけど、

法人の役員の皆様にいったい何を聞けと??

これについては、ワーカーの担当者に相談が一番かな。


あ"~、正直、もうやだ、逃げ出したいです。

でも、そうもいかないので、挑むしかないですね。

というわけで、おそらくしばらくは泣き言しか書かないブログに

なりそうですが、そっと見守っていて下さるとうれしいです。