とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

運動会シーズン

昨日は前の職場が、運動会だと聞いたので、

少し考えたものの行ってみることに…。手土産もって。

f:id:happy_life_401:20191006185001j:image

半分くらい新しい職員になってて、

あ~ここはもう違うところなんだなぁと思ったり。

でも、まぁそのもう半分の先生には

代わる代わる話しかけられ、この半年に合った事件や、

愚痴など…で話ばかりしてて、結局、肝心の運動会の

内容はほとんど見てないという。汗

 

まぁ、退職するときに担任していた子たちは

3月でほとんど卒園しているので、一年後の成長を

見るという感じではなかったのもあるのかも。

 

”帰ってきてよ”(だって保育士不足だもの)

という言葉に少々揺れながら、

いつかはそれもあるかも.、いやないか。

会社が変わってくれたらまだ考えるんだけどな。

そう言われるだけでもうれしいと思いながら帰路に。

 

久しぶりに子どもと話をしたり、保護者と話したり、

ちょっとだけ赤子の抱っこを頼まれあやしたり。

あ~なんか、久しぶり。と思いながら、

半年引きこもってたけど、

保育士としての感覚はまだまだ大丈夫

と、ちょっと安心したり。

 

前日の面接から、運動会見学、となんだか

とても疲れたのか、今日はほんとに、ひきこもり。

そして、ストレスからのお腹の調子は

引き続き悪いまま、加えて生理痛と体調は最悪。

そうなると、気分もネガティブになりがち。

 

やっぱり、思い切って新しい環境に飛び込んで

やってみるしかないのかなぁ。と思います。

そりゃ、まだまだしばらくお腹は崩したままな

気はするけど。

 

10月に入り、誕生日へのカウントダウンも始まりました。

(美智子さまと同じ日です)

ここに弱音吐きながら、うまくストレス発散しながら…

ですね。