とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

あの日から一年が経ちました。

西日本豪雨から今日でちょうど一年です。

テレビでもやはり特集がされてます。

やはり、あの日から防災に対する意識はいやでも高まった気がします。

私的なことをいえば、家に被害があったわけでもなく、

水も飲み水には臭いがちょっときついけど、

断水になることもなく、ずっと出てた。

だから、私なんて全然なのですが。

通勤の道が大渋滞で困ったけど、ガソリンもちょうど入れたばかりで幸いでした。

お店に物がなくてパンが食べたいなぁ。。。と思ったくらいで。

仕事帰りとかで給水に炎天下の中何時間も

並ばないといけないお年寄りを見るたび心が痛みました。

入浴支援も同じく何時間待ちだったみたいです。

もちろん、テレビからや、見慣れた景色が変貌した姿は

ほんとにつらかったです。

中学の同級生が行方不明で見つかっていないと

SNSなどから連絡もありました。

ご両親の必死の捜索もあり1カ月近くたって発見されたと聞き、

残念ではあるけど、よかったね、とほっとした覚えがあります。

当たり前にあった、道路、JR、お店の商品、ガソリン、そして、お水。

日常の当たり前って実はとても幸せなことなんだよなぁと、

この機会にまた再確認ですかね。

今年の梅雨は、去年とうってかわって雨が降りません。

今日も夏模様の快晴です。