とある独身女の日常

アラフォーの独身女、保育士再就職したものの、なんだかブラック。

人と話す、人前で話す

やっと、気持ち的にも、風邪も落ちついてきた様で、

昨日久しぶりに外出して買い物がてらウォーキングしたり、

今日は1週間ぶりにフィットネスで運動しに行けました。

そして…久しぶりに家族以外と会話したかも。

無職だと、ほんとに人と話すことが少なくなります。

そういう面でも、フィットネスに行っててよかったなあと思います。

元保育士ですが、人とというか、人前で話すのは苦手な方です。

でも、保育士って、ただ子どもと遊んでるだけでなく、

もちろんクラスの子の前で、話しはするんだけど、

複数担任だと、他の先生の前で自分の保育を常に見られてるわけで、

あとは、行事とかあると、クラスの人数×何人の大人の前、百人単位?の前で話したり、

あとは保護者と一対一で個人面談したり、正直とても苦手でした。

たくさんの人前では、まだ開き直ってできてたけど、

個人面談は正直…自分が子育てした経験談がないから、

そこからのアドバイスとかできないから…

なんか若いママにもなんとなく劣ってる私…て

無意識に感じちゃうのもしんどかったのかな。

この仕事、ただ子どもが好きだけじゃ、なかなかきついこともあるよなあ…と、

考えることも多くなりました。

ともかく、そんなこととは今は全く無縁で

人と話すこと自体が極端に少ない生活を送っていますが。